瀬田さん家

日々つらつら、趣味とか独り言をグダグダとチラシの裏がわりに書くとか書かないとか。うん、いや書こう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイドルマスターミリオンライブ(GREE版)

終わります。

GREE版のアイドルマスターミリオンライブが終わります。

更新が終わるだけで、もしかしたら、なにかしらの形で残るかもしれないけれど、
少なくとも更新が止まるということは、時間は止まってしまいます。

まだまだ心の整理ができていない状態だけれど、
そんな今の気持ちを残しておきたいので、書きます。


2017/10/30 12:00に、
ゲーム内のお知らせを見たときの「マジか~~~~~~」っていう衝撃と感情のエネルギーはすごかったです。
きっと響良牙もびっくりの獅子咆哮弾を打てたと思います。

◆思い出
僕は、GREE版のアイドルマスターミリオンライブが好きです。

個性豊かなアイドルが50人いて、
その子らと色んなイベントやらライブやらがあって、
CDや企画、ラジオ、声優ライブなんかも含めて
ゲラゲラ笑ったり、「この子がこんなこと言うようになった」と感動したり、歌うめぇ!!ってなったり、
時には解釈違いでショックを受けたり、
(雪歩はパジャマでそんな露出多いようなことにはならないんだよ!僕はいまでも許していません。)
色々揺さぶられるこのコンテンツです。

ゲーム自体はいわゆるポチポチゲーだったけれど、
腰をすえてどっしりやる時間があまり取れないマンなので、気楽にできました。

電車の中でとりあえず劇場とお仕事の更新して、
BP溢れているから、営業やって、ライブやって
(イベントのときはイベントやって)
正直縛られているとは思うけれど、
結構生活の一部だったので、これがなくなるとその開放感と寂しさといった帰ってきたどらえもん現象がきっと僕を待っているんだと思います。
アイモバiのときもそんな感じでしたしね。

◆ミリオンライブの好きな所
チャレンジ精神好きでした。

・トンチキなガシャやイベント、コミュ
どうしてクリスマスイベントが天使と悪魔のハルマゲドンで、
どうしてクリスマスイブが誕生日というアイドルの車田投げしている絵が上位報酬なのか?
わからなかったです。

yukiho1224.png

バラエティに富んだ膨大なコミュや曲はやはり魅力です。
毎日やってても、全然追いきれません。

・オーディオルーム
オーディオルームで、CD情報に自分のプロデューサー名が入っているのがちょっと嬉しかったり、
ライブのセットリストを音源付きで公開してくれて、3次元と2次元を繋いでくれました。
こういうの突くのが本当にうまい。

・プラチナスターライブ編
ユニット組んで、一週間毎にフルボイスで公演までのドラマが進み、
そのユニットの最終話に合わせて、そのユニットのCDが出る流れは今振り返っても美しいと思います。

・THE@TER ACTIVITIES
多分これが一番熱かったのではないでしょうか。
前のブログでも書きましたが、このイベントの人間のいいところと悪いところと難しいところ、
こんなに堪能できることはそうそうないです。
北沢志保掲示板で過ごした日々は得難いものです。

出来上がったものもとても素晴らしかったです。
TA発売記念の木下ひなたのボイスドラマを聞いてください…

メニュー → ボイスドラマ → キャンペーン一覧 → THE@TER ACTIVITIES(THE@TER ACTIVITIES前日譚エピソード) → 任侠映画 です…

他にも色々あるけれど、書ききれないので、オタク飲みやりましょう。

とにかくミリオンライブが何かやる度に
武蔵を見る城太郎の如く「またお師匠が何かやらかすぞ」とワクワクしています。


◆これから
そんな色々あったGREE版のミリオンライブが終わるわけです。

これはツイッターで流れているのをみたものですが、
ゲームとしてはポチポチゲーであるけれど、その先にあるものがとても眩しかったし、楽しかった。

今後を引き継ぐであろう、アイドルマスターミリオンライブシアターデイズ。

これもとてもいいゲームです。

アイドルが歌って踊るんですよ。

アイマスOFAで一部のアイドルはその姿をみれたけれど、いまは全員踊るし、新メンバーもいる。

765AS組は最初からゲームで踊っていたし、
シンデレラのアイドルが踊るデレステも好きだけれど、
やっぱりミリオンライブで生きてきた自分としては各アイドルへの思い入れが強いので、
「この歌をこの子が歌うまでどんなドラマがあったんだ。。。」っていう妄想で、食っていけるんですよ。
この感動を先に知っていたシンデレラPには嫉妬ですよ。

コミュはいままでになかった動きがあって、より魅力的に見えます。
部屋をぼけーっと見てても、アイドル同士の絡みがあるし、話しかけてきたり、
これスマホゲーか?無料でいいのか?って本気でなるゲームです。

GREE版のミリオンライブの色々含めた「チャレンジ精神」を引き継いでいってほしいです。

これができたら、鬼に金棒です。
そんな思いもあってか、GREE版が終わることで、
ミリオンライブというコンテンツに後ろ向きになる気持ちは個人的にあまりないです。

ゲームが終わってほしくない。
いままでの4年間がなくなってしまうじゃないか、寂しいじゃないか。
ミリシタだけじゃ物足りない。
そういう声があるのもわかるし、自分だってそう思っています。

でも、終わります。終わるんです。

終わる時、終わってしばらく経った時、
どんだけ時間がかかってもいいから、
自分含め、みんなが各々の気持ちに整理をつけてほしいと思います。
まだちょっとだけ遊ぶ時間もありますしね。

できれば、どんな形であれ、ミリオンライブと一緒に、
みんなで感動して、熱く語ったりゲラゲラ笑ったりしたいと思います。

◆最後に

まじで終わるのか~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポンサーサイト
  1. 2017/10/30(月) 23:28:36|
  2. アイマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<THE@TERBOOST!感想(北沢志保編) | ホーム | THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!! 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://setayan.blog75.fc2.com/tb.php/14-f61431e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

せたやん

Author:せたやん
適当にのんびり穴掘っていきたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
アイマス (15)
アニメ・漫画 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。